東京都の鍼灸師、柔道整復師、医療従事者のための少人数制で行うオイルマッサージスクール・美容鍼セミナー・鍼灸セミナーです

伊藤みどり Oil treatment school

未分類

確かな技術を習得するために大切なこと

投稿日:

 

技術を修得する際に

大切なポイントはいくつもあると

思いますが、

私が大切だと思っていることは

1、指導者のアドバイスに真剣に耳を傾けること

2、体に染み込ませるように何度も練習すること

基本的にこの2点かと思っています。

当然じゃん!!

と思う人もいるかもしれませんが

12年近く人を教えてきた経験から

言わせて頂くと

以外にこれが出来る人が少ないのです。

逆にこの2点をしっかりできる人は

今でも指名&リピーターの多い

素晴らしい施術者として活躍しています。

1、指導者のアドバイスに真剣に耳を傾けること

からお話をしますと

皆さん耳を傾けない訳ではないのですが

アドバイス通りに上手く出来ないと

早い段階で自己流になってしまう

ということが多いのです。

人の言ったことがすんなり出来たら

それは皆苦労しないと思うのですが

その意味を何度も練習の中で掴み取る

ということが最も大切な事なのでは

ないかと思います。

2、体に染み込ませるように何度も練習すること

は1と関連していますが

これに関しましても案外早い段階で

マスターできた!!

と思い練習を辞めてしまう人が多いのです。

こちらとしては

いやいや、そんなに簡単なものではないよ

と思うのですが(-.-;)y-~~~

逆に「もう結構な割合でものにできているんだから

それ以上はいいんじゃないかな!?」

という人ほど

「いや、まだまだです!」と言いながら

練習をひたすらに続けるのだから

面白いものです 笑

今は亡き

「伝説の宮大工」と言われた

西岡常一さんは

〝大工を採用する際に

器用な人間よりはよりは

不器用な人間を採る。

不器用な人間は器用な人間の何倍も

練習をする。〟

と語っていました。

やはり技術者は1に練習!

2に練習!!

が必須ですね☆

では本日も最後までお読み頂き

ありがとうございました(*^^*)

-未分類

Copyright© 伊藤みどり Oil treatment school , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.